一般社団法人
鎌倉同人会
 
                             鎌倉瑞泉寺       
同人会案内 事業案内 同人会関連ページ 会員のページ 鎌倉リンク
お知らせ****お知らせ****お知らせ****お知らせ****お知らせ****お知らせ****お知らせ 
 ☆鎌倉同人会 新年互礼会のご案内 
   令和2年は東京オリンピックの年ですが、鎌倉同人会も創立105年目を迎えます。
   会員の皆さまが一同に集まり新年の初顔合わせの場として新年互礼会を下記のとおり開催いたします。
  日時:令和2年(2020)1月26日(日)
     11時30分~受付  12時~開会・ゲストトーク
  会場:KKR わかみや 3階(鎌倉市由比ガ浜4-6-13 Tel0467-25-4321)
  会費:6000円 当日受付で申し受けます。
 ☆第72回 実朝忌俳句大会のご案内
   皆さまのご協力を頂き、第72回を迎えます。お誘い合わせの上、鎌倉の早春を楽しみながら是非ご参加ください。
   又投句をお待ちしております。
  日時:令和2年3月1日(日) 午後1時(受付11時~)~4時半
  会場:鶴岡八幡宮直会殿
  後援:小澤實氏(俳人「澤」主宰)
    詳細はこちらを参照してください。
 ☆鎌倉同人会春の映画会のおしらせ
   昨年度は会場が突然使用できなくなり、皆様にご迷惑をおかけしました。
  今年は松竹のご好意で寅さんシリーズ50作目となる新作「男はつらいよ50 お帰り寅さん」を鎌倉で
  初上映します。
  日時:2020年3月10日(火)
  会場:鎌倉芸術館小ホール (上映13:00~15:00 ライブトーク15:20~16:00)
  ライブトーク:さくら役の倍賞千恵子さん(前鎌倉同人会理事長山内静夫氏との対談形式)
  お問い合わせ:鎌倉同人会 090-8170-2188(赤井武彦)080-2054-5022(松岡洋太郎)
 ☆鎌倉同人会講座 2020年の予定
  第16回鎌倉同人会特別講座(検討中)
   2020東京オリンピック フランスチームのホストタウン・鎌倉とセーリング競技開催地江の島での取り組みを紹介
   日時:令和2年5月の土曜日
   会場:検討中
   定員:100名
   講座内容:①1964年東京オリンピックのヨット競技のフィルム上映
        ②アテネオリンピックの470級銅メダリストの講演  
        ③鎌倉・藤沢両市職員のセーリング協議への取り組み紹介


  第17回鎌倉同人会講座 浄光明寺の史跡・文化財巡り
   日時:7月18日(土) 14:00~16:00
   場所:浄光明寺客殿
   講師:浄光明寺住職 大三輪龍哉氏
   定員:60名(7月1日~受付  メール:yutang@jcom.zaq.ne.jp  TEL:090-5325-4586)
        参加費:会員500円、一般1000円


  第18回鎌倉同人会講座  「頼朝が幾何で造った都市・鎌倉」
   日時:10月15日(木) 14:00~15:30
   講師:工学博士 平井隆一氏
   場所:鎌倉婦人子供会館(予定)
   定員:60名(9月15日~受付 鎌倉同人会事務局 銀の鈴社)
                   info@ginsuzu.com Tel:0467-61-1930 FAX0467-61-1931:水日祝休)
   参加費:会員500円、一般1000円

 報告****報告****報告****報告****報告****報告****報告****報告****報告*
 第14回鎌倉歌壇さきがけ源実朝公顕彰歌会の開催報告
   鎌倉歌壇と共催の歌会が、今年も1129日(金)午後1時から鎌倉婦人子供会館で行われました。
  天候にも恵まれ、会場はほぼ満席、84名の参加があり、石川洋一・鎌倉歌壇幹事の総合司会で定刻通りに開会しました。
  講演は藤島秀憲氏(歌人)がユーモアと短歌の現在と題して話されました。 
   会の詳細は
こちらで報告します。 
               
 ★第15回鎌倉同人会講座「鎌倉彫ー鎌倉の中世と現代をつなぐー」の開催報告
  日時:2019年10月31日(木) 14:00~16:00

  場所:鎌倉彫会館4階会議室(鎌倉市小町2-15-13)
  講師:仏師の彫りと塗の技術を生かした「鎌倉彫」の伝統を受け継いできた博古堂代表取締役、
     後藤家第29代当主で同人会の会員でもある後藤圭子さん
   会場はほぼ満席の50名の参加がありました。
   お話は”鎌倉彫”の出発点は”堆朱”(ついしゅ:漆を何層にも塗り重ね、器を形作り、文様を彫込んだ
   漆工芸品)の中国からの伝来。この”堆朱”にヒントを得て、本体を木で作り文様を彫り込み、
   漆を塗った木彫り漆塗りの仏具を制作したのが鎌倉彫の始まりであり、スライドで丁寧に解説
   されました。
   講座の内容の詳細はこちらを参照願います。
          
★会員親睦バスツアー
  日時:2019年10月22日(火)
  コース:ホキ美術館(日本初の写実絵画専門美術館)、生命の森(翠州亭で昼食)など房総の美を訪ねて。
  参加者:40名
         
  旅行の詳細写真はこちらを参照
 ★第14回鎌倉同人会講座「海と山に囲まれた中世の大都市”鎌倉”」の報告 
  日時:2019年7月20日(土)
  場所:鎌倉商工会議所3F   講座:14:00~16:00
  講師:大箭晃義氏
 寺社や石仏のみならず、自然や町並みなど、鎌倉のあらゆる
    ものを撮り続けて25年。  今回は写真家の大箭晃義氏を講師にお招きし、
    「海と山に囲まれた中世の大都市“鎌倉」 というタイトルで、スライドを中心に
    して出席者48名がお話を伺いました。

   講座の詳細はこちらを参照願います。
 
 山内静夫著『かまくら谷戸の風』出版を祝う会報告
     鎌倉同人会最高顧問、山内静夫さんの『かまくら 谷戸の風』(冬花社刊) が出
  版され, 祝う会が6月15日、銀座アスター鎌倉賓館において130名 出席のな
  か盛大に行われました
      詳細はこちらを参照願います。


 
 2019年(令和元年)会員総会・栄西禅師まつりの報告 (於寿福寺)
  <栄西忌句会>
   日時:2019年6月8日10:00~11:30

   場所:寿福寺 書院 選者:星野椿先生
   投句:5句 兼題:栄西忌、嘱目  詳細はこちらを参照

   <会員総会・栄西禅師まつり>
   栄西禅師・物故会員の法要
:本堂12:00~
   会員総会:書院12:30~(総会の結果は会員のページ”決算・予算”を参照)
   栄西忌茶会、昼食、懇親会13:15~
   墓参(寿福寺墓地:陸奥広吉、田辺新之助の墓)15:00~ 
   ウォーナー博士の法要(鎌倉駅西口広場顕彰碑前、献花、読経)16:00~
    栄西まつりの詳細はこちらを参照 
 第13回鎌倉同人会講座「鎌倉のサクラ」の報告
         場所:鎌倉婦人子供会館ホール(鎌倉市小町1-11-5)
    日時:2019年4月13日(土)開場13:30、開始14:00~15:30、その後、鎌倉八幡宮まで桜見学
   講師:湯浅浩史氏(元東京農業大学教授、進化生物学研究所 理事長・所長)
    第13回講座では、現代の八重桜は鎌倉が発祥である!と指摘されている湯浅浩史氏を講師にお招
   き、鎌倉のさくらについて講演していただきました。
   講座の詳細はこちらを参照願います。
        

  第71回「実朝忌俳句大会」の報告 
    春も近い3月3日(日)午後1時より午後4時30分まで鶴岡八幡宮直会殿で71回を迎えた
   実朝忌俳句大会を約100人の出席者を迎え開催しました。
    まず最初に信州大学非常勤講師マブソン青眼先生による講演「反骨の俳人 一茶」がありました。
   その後投句の選評が選者松尾隆信氏、松田美子氏、宮坂静生氏、山川幸子氏の各先生から一般投稿
   の部、当日投稿の部と選定を行い、入選者を発表し、賞品を渡して散会しました。

    詳細はこちらを参照願います。

          

    ★鎌倉桜(桐ケ谷桜)2か所に植樹

   2月19日鎌倉私立第二中学校庭および鎌倉警察署玄関に鎌倉桜を植樹しました。当日は同人会大下
  副理事長が鎌倉市立第二中学校星典男教頭先生及び鎌倉警察宮村栄署長と、それぞれ鎌倉桜(桐ケ谷
  桜)を植樹しました。
   同人会では4年連続して市内の各所に植樹しており、今後も継続してまいります。
  鎌倉桜を植樹したマップはこちらを参照願います。

                  
             鎌倉市立第二中学校植樹                鎌倉警察署前庭植樹
 第12回鎌倉同人会講座「禅の自然観を探るー瑞泉寺
                   一覧亭と富士」の報告

   立春を過ぎたとはいえ余寒の厳しい2月8日、第12回鎌倉同人会「禅の自然観を探る
  ー瑞泉寺一覧亭と富士」と題して大下一真瑞泉寺住職(鎌倉同人会副理事長)を講師
  に、23名が参加して会員限定のフィールド講演会を行いました。 
   詳細はこちらを参照願います。